ジョークの大研究

Fritzのところには、海外の友達から、ジョークが送られてきます。自分が見て面白かったものを自分の仲間に転送してるわけですな。そんなジョークの中から特に面白かったもや、さらにはFritzが自分で収集したはなし、日本の友人から仕入れたはなしなどを厳選して掲載するコーナーです。

~アーカイブ~

2020/06/09面白GIF:独りジャーマン
2020/04/11先祖の供養
2020/04/11ウソ発見器
2020/04/112+2=?
2020/04/10ネットで見つけた面白写真集
2020/04/10COVID19状況下の食料品店
2019/01/10つかみ噺・けち
2019/01/10面白動画・インドのアルファベット
2019/01/10面白動画・インド人の銀行強盗
2019/01/10面白動画・ピザの切り方
2019/01/04つかみ噺・新婚旅行
2018/12/16民族ジョーク・車の機密性
2006/01/31象の飼育係
2005/04/01試験装置
2003/05/20小ネタ集・義理の親戚
2003/05/20統一単位
2003/05/20小ネタ集・ソフトウエアのはなし
2003/05/20小ネタ集
2003/01/09こどもの嫉妬
2003/01/08民族ジョーク・電球の交換に必要な人数
2003/01/08民族ジョーク・スターリンのひみつ
2002/10/01世界で見つけた おもしろ写真集
2002/10/01民族ジョーク・ユーロイングリッシュ
2002/10/01民族ジョーク・音速の壁
2002/10/01犬と猫のちがい
2002/10/01民族ジョーク・ビル・ゲーツ
2002/10/01民族ジョーク・2頭のうし
2002/10/01BOFH


BOFH(The Bastard Operator From Hell
邦題:地獄から来たシステムオペレータ


今日は、システムバックアップの日だ。頭に来るぜ。バックアップコマンドを叩く際に、俺はテープデバイスの代わりにnullとタイプする。この方法はほんとうに便利だ。こうすれば、5分おきにテープを取り替えるなんて面倒くさい事もしないで済む。しかも、バックアップ時間もうーんと早くなる。

そうこうしていると、ユーザーから電話がかかってきた。
「サーバーがやたらに遅いけど理由知ってますか?」

「それは多分・・・」

俺はちらっと、壁にかけてある 「今日のいいわけ表」を見る
「クロックスピードのせいでしょう」

「ほ~」

何を言われてるか分からないときは皆こんな声を出すものだ。しかし、よく分からんが理由が分かってほっとしてる様子だ。

「それはいつごろ復旧するかわかるかなあ?」

「復旧!? このサーバには275人もログインしてんだぞ。そしてその中の1人はあんただ!。そんなに自己中になんないで、いますぐ他の人のためにログアウトしたらどうなんだ。」

「ああ、でも、私は研究レポートを明日までに出さなくちゃいけないんですよ。それには、1ページだけプリントアウトをすれば済むんです。」

「はいはい、そうでしょうね。そうやって言ってなさい。」
俺は電話を切ってやった。ったくなんてやつだ。

すると、また電話が鳴った。またやつに違いない。俺は、しわがれ声を出して言った

「はい、経理課です。」

「あ、す、すいません。番号を間違えました。」

「まちがいでんわ~!?あんた名前はなんてんだい。無駄な電話が浪費だってことを知らんのかい? あ~? あんたの使った無駄な時間と、わしの使った無駄な時間と、この電話代をあんたの給料から引いてやる。名前はなんてんだい! うそついたって無駄だぞ。こっちには発信者番号通知が出てんだ!」

相手が受話器を投げ出して、どっかへ走っていく音が聞こえた。用務員のところへ行ってアリバイを作る気だな。すぐさま、やつのユーザーネームからやつの部署を割り出して用務員室に電話をかける。

「ハロー」
彼女が電話に出た。

「ハイ、僕だよ、BOFH。聞いてくれ。いまから10秒後にそっちに人が飛び込んでくると思うけど、その人に、言伝をたのめるかな?」

「ええ、大丈夫だと思うけど。」

「そいつに、こう伝えてくれ。逃げても無駄だ!」

「ええ、分かったわ。」

「ちゃんと言ってくれよ。あんたのアカウントの中にあった適正診断のファイルの中身を人に言いふらしたりしたくないからな」

彼女が端末に飛びつく音がした。

「そんな事したってだめだよ。こっちにはコピーがあるんだ。分かったら、ちゃーんとメッセージを伝えろよな。」

彼女はわめいていたが、俺は電話を切った。あの適正診断のファイルはもらっとこう。俺は、彼女の診断ファイルをコピーした。これは丁度いい読み物になるな。

そうこうしているうちにバックアップが終わった。2.03秒だった。最新のテクノロジーに乾杯だ。

そうこうしていると、また、別のユーザーが電話をかけてきた。

「もっとスペースが必要なんだ。」

「じゃ、なんでテキサスに引っ越さないんだ?」

「そのスペースじゃねえよ、ばか」

ば、ばかだとおー!?

「これは大変失礼しました」

俺は、ジミー・スチュワートがウイークエンド・ファミリー・ショーで見せるように行儀よく答えた。

「今、なんとおっしゃいました? よく聞き取れませんでした」

俺は、怒りがこみ上げてくるのを感じた。やつはもう終わりだ。

「あー、私が言いたかったのは、私のアカウントにもう少しディスクスペースをいただけないかと思いまして。」

「お安い御用です。」

「はい、スペースを作ってあげましたよ。」

「どれくらい増やしてくれたんですか?」

まったく、こいつには頭・に・キ・タ! ディスクスペースを俺に要求しただけでなく、今度はちゃんとくれたかチェックして、もし十分な量がなければ、もっとよこせと言うつもりだな。
ジミー・シュチュワートモードに戻って言う。

「えーと、4メガですね。」

「4メガ!? やった。トータルで8メガか」

「いえ、全部で、4メガですね。」

「え? 何言ってるんだ。今まで4メガあったんだぞ。どうやったら4メガ使えるようになるんだ」

俺は、何も答えなかった。

「わーーーーーーーーーーーーーーーーー!」

ははは、参ったか。



BOFHは、全世界のコンピュータ技術者に愛好されているシリーズで、実は何話もあります。興味のある人は、英語ですが、読んでみてください。
BOFHシリーズのアーカイブのダウンロード


上に戻る

民族ジョーク・2頭のうし


封建制度(Feudalism)
あなたは2頭の牛を持っている。
あなたの主がそのミルクのいくらかをとる。

ファシズム(Fascism)
あなたは2頭の牛を持っている。
政府がその2頭の牛を取り、
その牛の世話をさせるために
あなたを雇い、その牛のミルクを
あなたに売る。

国家統制主義(Totalitaranism)
あなたは2頭の牛を持っている。
政府はその2頭の牛を奪い、その牛の存在を
全て否定し、あなたを陸軍に入れ、ミルクは禁止される。

資本主義(Capitalism)
あなたは2頭の牛を持っている。
あなたは一方の牛を売って、その金で水牛を買う。
やがて二つの群れが増え、経済が成長する。
あなたはそれを売って、引退する。

エンロニズム(Enronism)
あなたは2頭の牛を持っている。
あなたはその中から3頭を、公的リストに
載っている会社に、あなたの義理の弟が作った
クレジットのアカウントがあると偽って売りつける。
その後、負債の株式等価交換を申し出て4頭の
牛を、6頭分の免税措置を行使して取り返し、
6頭分の牛のミルクの利権を中間会社を通じて
あなたの会社の大株主が経営するケイマン諸島の会社
に譲渡し、7頭全ての牛の利権を会社に戻す。
あなたの会社の損益決算書には、8頭の牛が
財産として計上される

アメリカの会社
あなたは2頭の牛を持っている。
あなたは一方の牛を売って、もう1頭の牛から
4頭分のミルクを搾り出そうとする。
その牛が死んだときに、あなたはなぜ死んだのか
驚いてしまう。

フランスの会社
あなたは2頭の牛を持っている。
あなたはストライキを起こす。
理由は、もう1頭ほしいから。

日本の会社
あなたは2頭の牛を持っている。
あなたはその牛を改造して、
普通の牛の10分の1のサイズで
普通の牛の20頭分のミルクを出すようにする。
そして、その新型の牛をモチーフにして「カウキモン(Cowkimon)」という
名前のアニメを作って世界中に売り出す。

ドイツの会社
あなたは2頭の牛を持っている。
あなたはその牛を改造して、
100年生きて、1ヶ月に1回しかえさを食べないで
自分でミルクを絞るようにする。

イギリスの会社
あなたは2頭の牛を持っている。
両方とも狂っている。

イタリアの会社
あなたは2頭の牛を持っている。
しかし、あなたは、その牛がどこにいるか知らない。
あなたは、ランチに行く。

ロシアの会社
あなたは2頭の牛を持っている。
あなたはその牛を数えて、5頭いることに気がつく。
そして、念のためもう一度数えると、42頭いる。
そしてもう一度数えると、なんと12頭になっている。
あなたは、もう数えるのをやめて、次のウオッカの瓶をあける。

インドの会社
あなたは2頭の牛を持っている。
あなたはその牛をあがめる。

上に戻る


民族ジョーク・ビル・ゲーツ


ビル・ゲーツが交通事故で亡くなった。三途の川のたもとに神様がいらした。

神様:「ビルよ、わしは、迷っておるのじゃ。おまえを天国にやったものか、地獄にやったものか。おまえは、世界中の家庭にコンピュータを普及させた。それは、良いのだが、あのひどいWindowsVistaを作ったのもおまえじゃ。そこで、特例として、今までに無い方法をとることにした。すなわち、おまえ自身にどちらに行くか決めさせてやろうではないか。」

それを聞いてビルが言った。
ビル:「それはありがとうございます神様。で、天国と地獄は、どう違うのでしょうか。」

神様が言った。
神様:「ビルよ、それは、お前が自分で見て決めるのじゃ。」

ビル:「分かりました、では、どちらから先に参りましょうか。」

神様:「ビルよ、それも自分で決めるのが良かろう。」

ビル:「OK、それでは、地獄から行きましょう。」

ビルはそう言って、地獄へ向かっていった。そこは、すばらしく、清潔で、澄んだ水の白い砂浜が広がっていた。そして、そこには、何千ものビキニ姿の美女が笑い戯れていた。太陽は光り、気温も心地よかった。ビルは喜んだ。

ビル:「これはすごい!」

ビルは神様に言った。
ビル:「これが地獄だというのなら、天国というものも是非見てみたいです。」

神様:「よかろう」
神様は言った。

天国は、雲の上の地で、天使たちがハープを鳴らしたり、歌ったりしていた。そこも、たいへんよろしかったが、地獄の良さとは比べ物にならないと、ビルは考えていた。

ビル:「えー、私は、地獄のほうが良いと思います。」
ビルは言った。

神様:「よろしい、それでは、行きなさい」

こうして、ビル・ゲーツは、地獄へ行った。2週間ほどして、神様は、ビルがどうしているかチェックしに地獄に行ってみることにした。

神様が行ってみると、ビル・ゲーツは、暗い洞窟の中の壁に縛り付けられて、火あぶりにされ、わめいていた。ビルは、デーモンに拷問されようとしていたのだ。

そこで、神様は、ビルに声をかけた。
神様:「ビル、調子はどうだね」

ビルは、怒りと失望に震えた声で叫んだ。
ビル:「神様、ひどいです。こんなはずじゃなかったじゃないですか。あのビーチと美しい女の人たちはどうしてしまったのですか!?」

それを聞いた神様は答えた。
神様:「あー、ビル、あれはスクリーンセーバーだったのじゃ」

上に戻る

犬と猫のちがい


犬の場合
私が飼われているこの家の人たちは、みんな本当にやさしくて、エサも、たくさんくれるし、ほしいものはなんでも出してくれる。ここの家の人たちは、神様に違いない!

猫の場合
俺が飼われているこの家の人たちは、みんな本当にやさしくて、エサも、たくさんくれるし、ほしいものはなんでも出してくれる。きっと俺は、神様に違いない!

上に戻る

民族ジョーク・音速の壁


冷戦下のロシアでは、アメリカに対抗すべく超音速で飛行可能な戦闘機の開発を極秘裏に進めていた。

まもなく試作機が作られ、国で一番のテストパイロットがテスト飛行を行った。しかし、残念ながら、超音速に入る一歩手前で、飛行機の翼が根元からもぎ取れてしまい、テスト飛行は失敗に終わった。

その後も、何機もの試作機が作られ、何人ものテストパイロットが送り込まれたが、そのたびに、飛行機の羽は根元からバリバリと折れてしまい、とうとう1回も音速の壁を破れた者はなかった。

プロジェクトを指揮していた大佐は、万策尽きてしまい、困り果てた末に、あるアイデアを思いついた。そのアイデアとは、広く国中から、音速の壁を破るときに翼が根元から折れない工夫を募集するものだった。

この募集を受けて、科学アカデミーや国家機関のありとあらゆるエリートがアイデアを送ってよこしたが、どれも失敗に終わった。

数ヶ月のち、打つ手がなくなってしまっていた大佐のもとに、一人のみすぼらしい老人が面会を求めてきた。聞けば、音速の壁を超えるときに飛行機の翼が根元から折れないようにする秘策を持っているという。

その老人のアイデアとは、飛行機の翼の根元に1本づつミシン目を入れることだった。万策尽き果て、気力がなくなっていた大佐は、物は試しだとその老人のアイデアを試してみることにした。

そして、老人の言う通りの方法で実験をしてみると、飛行機はみごとに音速の壁を破り、翼も折れることなくしっかりと機能しているのだった。

大喜びした大佐は、早速老人を呼んで聞いた。

大佐:「ご老人よ、あなたはなぜ、このような事をご存知だったのですか?」

大佐のこの質問に答えて老人は言った。

老人:「私は40年間、ここの基地のトイレ掃除をさせていただいている者でごぜえますが、ここの基地のトイレのトイレットペーパーは、いまだかつて、一度たりともミシン目から切れたことがないんでごぜえます・・・」

上に戻る

民族ジョーク・ユーロイングリッシュ


以下、原文でないと雰囲気が出ないのでそのまま掲載します。

The European Union commissioners have announced that an agreement has been reached to adopt English as the preferred language for European communications, rather than German, which was the other possibility.

As part of the negotiations, the British government conceded that English spelling had some room for improvement and has accepted a five-year phased plan for what will be known as Euro - English (Euro for short).

In the first year, "s" will be used instead of the soft "c". Sertainly, sivil servants will reseive this news with joy. Also, the hard "c" will be replased with "k". Not only will this klear up konfusion, but typewriters kan have one less letter. There will be growing publik enthusiasm.

In the sekond year, the troublesome "ph" will be replaced by "f". This will make words like "fotograf" 20 persent shorter.

In the third year, publik akseptanse of the new spelling kan be expekted to reach the stage where more komplikated changes are possible. Governments will enkorage the removal of double letters, which have always ben a deterent to akurate speling. Also, al wil agre thatthe horible mes of silent "e"s in the languag is disgrasful, and they would go.

By the fourth year, peopl wil be reseptiv to steps such as replasing"th" by "z" and "w" by " v".

During ze fifz year, ze unesesary "o" kan be dropd from vords kontaining "ou", and similar changes vud of kors be aplid to ozer kombinations of leters.

Und efter ze fifz yer, ve vil al be speking German like zey vunted in ze forst place.

上に戻る

民族ジョーク・スターリンのひみつ


スターリン時代のロシア
赤の広場で、「スターリンの大ばかやろう!!」と大声を張り上げた青年がいた。この青年は、大声を聞いて駆けつけてきたロシアの秘密警察によって逮捕され、すぐさま裁判にかけられ、13年の禁固刑を申し渡された。

この13年の刑の内訳けは、3年が国家の最高指導者をばかにした罪で、のこりの10年が、国家の最高機密を漏らした罪であった。

上に戻る

民族ジョーク・電球の交換に必要な人数


アメリカでは、「ライトバルブ(電球)ジョーク」といって昔からいろいろなバージョンが作られています。大抵は、アメリカ以外の国の習慣を茶化したようなネタが多く、次に、専門分野に従事する人をおちょくるネタが多く存在するようです。最近では、ビルゲイツさん関係のライトバルブジョークも豊富です・・・。

1.社会主義者
答え:電球の交換に必要な社会主義者の数=3人
理由:一人が電球を持ってテーブルの上に立ち、のこりの2人がテーブルをまわすから
2.プログラマー
答え:電球の交換に必要なプログラマーの数=0人
理由:これは、ハードウエアの問題だから
3.ビルゲイツ
答え:電球の交換に必要なビルゲイツの数=1人
理由:ビルゲイツが電球を持ってテーブルの上に立ち世界に彼を回させる
4.悪い政治家
答え:電球の交換に必要な悪い政治家の数=なし
理由:彼らは、「交換します」と約束するだけだから
5.吟遊詩人
答え:電球の交換に必要な詩人の数=3人
理由:暗黒を呪うのに一人、古い電球を懐かしむのに一人、電球を替えるのに一人
6.日本人
答え:電球の交換に必要な日本人の数=5人
理由:一人が脚立に立って電球を持ち、3人がそのハシゴを支えて、残りの一人が本社にファックスで指示を仰ぐ
7.アップル狂信者
答え:電球の交換に必要なアップル狂信者の数=0人
理由:彼らは電球を替える代わりに、新しい家を買うから
8.ハエ
答え:電球の交換に必要なハエの数=2匹
理由:しかし、誰もどうやって彼らが中に入ったのか知らない

上に戻る


こどもの嫉妬


 太郎君は、まだ小さい子供である。毎日お母さんといっしょの日々を送っていた。しかし、太郎君のこの楽しい日々に陰りがさした・・・。
弟のたかしちゃんが生まれたのだ。

 それまでは、太郎君だけのお母さんであったが、生まれたばかりのたかしちゃんにはかなわなかった。お母さんは、たかしちゃんにかかりきりになった。たかしちゃんにおっぱいを飲ませているお母さんを見て、太郎君は、それまで自分だけが占有してきたものを取られたような悲しい気持ちになったが、それでもかわいい弟のために、けなげに我慢をしていた。

《そして、ついにたかしちゃんが乳離れをする日がやってきた。》

 これで、お母さんもお母さんのおっぱいも自分のものに返ると喜んでいた太郎君であったが、そうは簡単にいかなかった。ようやく自分が占有できると思ったお母さんのおっぱいを、こんどはお父さんが占有してしまったのである。

 怒りに打ち震えた太郎君は、ある決心をした。お母さんが眠っているうちに、おかあさんのおっぱいに毒をぬっておいて、邪魔者のお父さんを殺してしまおうと考えたのである。

 かくして、太郎君は、お母さんが寝ている間に、お母さんのおっぱいに毒を塗って、何食わぬ顔をして自分の部屋で寝てしまった。

 次の日、起きてみると、隣の家のおじさんが死んでいた。

上に戻る


小ネタ集


その①
先日、ぼくが友達とファミコンをしていた時のこと通りかかった母が、
「おまえたちはいいねぇ、毎日がエブリデイで」
と言った。

その②
家族揃って夕食をとっているとき、何かの拍子に怒った父が、
「誰のおかげでメシが食えると思ってるんだ」
と言おうとして、
「誰のためにメシ食ってんだ!」と怒鳴った。
私と姉は「自分のためだよ」と答えた。

その③
うちの母は、頭が痛くなると氷でおでこを冷やします。 先日も夜中にかなり痛みがひどくなり、暗闇の中をフラフラしながら台所へ。 冷凍 庫から、あらかじめビニール袋に入れてある氷を取り出しておでこにのせて眠りました・・・。
翌朝、目が覚めてみると、母の枕元には解凍されたイカが転がっていました。

その④
甘味屋さんで、母は田舎汁粉を、私は御膳汁粉を頼みました。
店員さん 「田舎はどちらですか?」
「はい、新潟です」

その⑤
妹が夕食にスパゲティを作ってくれることになりました。
妹は、
「今日はカルボナーラを作るね」と母に言っていました。
夕方、私が外から帰ると母が、
「もうすぐボラギノールができるってよ」

その⑥
エアロビクスを習いに外出していた私に、友達から電話がありました。
友達 「XX子ちゃんはいますか?」
「娘は今アクロバットに行っています」

その⑦
弟は、誰に似たのかとても勉強ができる。 それで、高校1年生のとき、アメリカに留学することになった。
近所の人 「おたくのXX子ちゃんはあたまが良いわねえ」
「今度、うちの息子をアメリカにホームレスにやるんですよ」

その⑧
父がメガネを作りに行った。店員がレンズの色を聞いたときの会話。
店員 「無色ですか?」
「いえ、銀行員です」

その⑨
今日は大事な柔道の試合がった。ところが、惜しくも敗れてしまった。 そんな失意のどん底にいる僕が自宅の玄関を開けた。
「今日の試合どうだった?」
「は~、プレッシャーに負けたよ」
「まあ、外人さんだったらしょうがないじゃない。」

その⑩
娘が小学校で遠足の注意書きをもらった。
『池にはまる子がいるので・・・』という所に目がとまり、
「まる子がおるらしいで、池に。」と叫んだらクラス中が
「ほんまや、まる子がおるんや。」と騒然となった。

上に戻る


小ネタ集・ソフトウエアのはなし

ソフトウエアに関する質問状

ソフトのことでちょっとおたずねします。

昨年、ガールフレンド7.0からワイフ1.0にアップグレードしたところ、思いがけないことが次々と起こり、困っています。

アップグレードして間もなく、チャイルドという名前のプログラムがいくつもでき、容量をすごくとるので、お金をつぎこんで環境を整えざるを得なくなりました。

さらにワイフ1.0は、他のプログラムに勝手に自分をインストールし全プログラムの監視をしています。 たとえばゴルフ3.1や飲み会5.0といったアプリケーションは、動きが悪くなっており、 キャバクラ6.2や銀座9.0proに至っては、まったく動きません。 更に、ラララ不倫君3.3、旧援助交際1.1になると選択するだけでクラッシュしてしまいます。

そこで、ワイフ1.0をガールフレンド7.0に戻したいんですが、 このワイフ1.0のアンインストールがうまくできません。 強引にアンインストールしようとすると、システム全体を巻き込んでしまいそうです。いい方法を教えてください。

ソフトウエアに関する質問状への回答

ガールフレンド7.0からワイフ1.0にアップグレードするとき、 単なるユーティリティソフトと考えて何となくアップグレードする方が多くいらっしゃいます。 しかし、ワイフ1.0はユーティリティソフトではなく、OSです。 ガールフレンド7.0とは根本的に異なると考えてよいでしょう。

ですから、いったんワイフ1.0をインストールしてしまうと、アンインストールしたりガールフレンド7.0に戻すというようなことは、 ほとんど不可能です。 ここで無理に、ワイフ2.0やガールフレンド8.0をインストールするようなことがあれば、 問題がいっそう大きくなり、回復不可能になります。 このあたりのことは、ヘルプファイルの「養育費」「財産分与」に詳しく書かれていますのでご一読ください。

ですから、ワイフ1.0はそのままさわらずに、周りの環境をワイフ1.0に合わせていくべきです。 何度もクラッシュしたり、他のプログラムへの影響が大きいときは、

C:\gomen_ne

と打ち込んでみてください。これでたいていの場合、回復するはずです。

新しいソフトを買うときは、ワイフ1.0との相性を考える必要があります。 現在わかっている中では、ケーキ4.0や花束5.2などは、非常に相性がいいようです。 最近の情報では結構高額なソフト海外旅行3.1やジュエリー7.3をセットアップすると完璧に修復出来るそうです。 但し、海外旅行3.1とジュエリー7.3は半年に一度は更新が必要となります。

ソフトウエアに関する質問状への回答の補足

さて、ワイフ1.0をガールフレンド7.0に戻したいとのことですが、なぜそんなことをお考えになるのでしょうか?

我々の開発した不倫コマンダー2.5を使用すれば、複数のOSでのマルチブートが可能になります。これは男の甲斐性領域が500MB以上と、ダブルブッキング時の思考メモ リが32MB以上空いていれば、インストール可能です。

例えばワイフ1.0を隠しドライブにし、大阪2号98や福岡3号2000などの最新OSをインストールして、まったく別の環境での立ち上げが可能です。 もちろん、時々ワイフ1.0に戻して立ち上げもOKです。

ただし、週に1度以上の立ち上げを行わないと、私立探偵スキャンや興信所チェッカーなどの自己診断ソフトが自動起動してしまうので注意してください。 次回のバージョンでは改良予定ですが、現バージョンではチェックが走り、 浮気の虫が見つかると、実家帰宅、離婚、裁判、調停といった深刻な事態に陥りついには人生がクラッシュしてしまうこともあることがありますので、十分にご注意ください。

また、各OS上で複数のアプリケーションを同時に走らせることも可能です。 (除ワイフ1.0)例えばお客様が望まれているガールフレンド7.0だけでなく、8.0や9.0、さらに援助交際1.xなども、大阪2号98や福岡3号2000の上で同時起動が可能です。ただし、同時起動時は多数のメモリを必要としますので、ダブルブッキング時は「言い訳できませんでした」や「資金リソースが足りませんでした」などの深刻なエラーが発生することがあります。

上に戻る


統一単位


日本や欧米各国の政府は、来年から「痛み」の統一単位「hanage」を採用することに決めた。 ニュートン、ヘクトパスカルに続く新単位の登場で、医療機器や薬品のメーカーは対応に追われている。 国際標準化機構(ISO)によれば、1hanageの定義は

「長さ1cmの鼻毛を垂直方向に1ニュートンの力で引っ張り、抜いた時に感じる痛み」。

大気汚染と鼻毛の成長速度の相関性について研究していた、永井花外・室蘭私立医科大学教授が二年前、鼻毛を垂直方向に抜いた時の痛みに、性別差や個人差が全くないことを偶然発見したため、この基準が採用された。

これまで、痛みについてはその程度を示す明確な数値が無かったため、
「子供を産んだ時はすごく痛かったわ」
「痔の手術の後の抜糸は痛いなんてもんじゃない」
「ムチがいいか、ロウソクがいいか、と問われれば、私は迷わずムチを選ぶ」
といった論争が起こっていたが、「hanage」の採用で、これらの無意味な論争にも決着がつくと見られる。 中高生の間では番長選出制度の透明化への期待が高まっている。

永井教授によれば、麻酔無しで虫歯を抜いた時の痛みは500キロハナゲ、 分娩の痛みは2~3メガハナゲ程度(安産型骨盤の場合)という。

尚、日本政府では「恥ずかしさ」の単位として、
見知らぬ人の面前で「お稲荷さん」がポロッと露出してしまった時の恥ずかしさ「inari(イナリ)」を採用することも検討している。


<標準化単位認定評議会・議事録>

ISOの発表に伴い、昨日、東京・国際フォーラムにおいて行われた日本非政府団体連盟主催の「標準化単位認定評議会」の議事録を送付いたします。宜しく御査収下さい。

1.痛みの基準「hanage」の単位認定
委員会メンバーは概ね賛成。「長さ1cmの鼻毛を垂直方向に1Nの力で引っ張り、抜いた時に感じる痛み」という定義に関しても大きな反対意見、懸念事項はなし。

2.騒音に関する単位
騒音に関する単位として「デシベル」が挙げられるが、さぶいギャグを言われた際の場の静けさを表す単位として「カエレ」を新たに認定しよう、という意見有り。 基準としては「一つのオヤジのギャグがすべった時の静けさを、「1カエレ」とした場合、10カエレで「強制退場」に匹敵するのではないか?」との意見有り。 今後、継続検討する予定。尚、英語表記では、1GHM(go home)が簡潔で良い、との意見。

3.快楽度
コロンビア大学・小里教授から「アハン」の提唱あり。 これは、性的快楽度のみならず、一般的な快感度、不快度も表すことが出来る。例えば、満員電車の中で、オヤジのくしゃみに出くわした時、-15キロアハン。首のツボを指圧された場合、約7アハンに相当する、とのこと。 尚、毎年12/24,25頃には、お熱いカップルの熱気で地球全体で5メガアハンが記録されるとの見込み。科学者の間では、約4メガアハンを超えると、地球の表面温度が1℃上がると予想される為、地球温暖化を防ぐ為にも対策を練ることが急務。

4.イナリ
各界の見識者から「単位が大きすぎるのではないか?」との声。男性が短パン着用時に起きる現象を基準にしているが、補助単位として、ブルーマー着用時にパンツがはみ出した状態を基準とする「ハミパン」。その他にも1ポロリ、1チクビ等も検討すべきでは、との意見が出た。 世間の反応次第では、今後至急の対応が必要である。

上に戻る


小ネタ集・義理の親戚


 とある夫婦が、お互い一言も口を聞かずに田舎道を車で走っていた。 ちょっと前に議論をしていたらそれが口論となってしまい、 どちらも自分の立場を譲りたくないのである。 車がラバや豚がいる農家の内庭の前を通り過ぎるとき、妻が皮肉たっぷりと訊いた。

「あんたの親戚がたくさんいるわね」

夫は答えた。

「ああ。義理のね。」

上に戻る


象の飼育係


アメリカで象の研究を長年行ってきた動物学者が、その功績を認められて表彰された。これを機に、日本へ帰国してもらい、著名な動物園の園長になってもらおうという意見が数多く出され、ある有名な動物園が彼に連絡を取った。

招待されて帰国してきた動物学者だったが、園長などになっては象の研究もままならなくなるとの理由で、自分は象の飼育係で良いと言い出した。

動物園側は、それではあまりにも申し訳ないのでと、彼に園長になることを勧めたが、彼の熱心さに負けて、いつでも気が変わったら園長になれるよう約束して、象の飼育係を任した。

数週間が過ぎ、彼のうわさを聞きつけた新聞記者が、彼のもとを尋ねた。

記者:「象の研究を30年以上も続けているそうですね。」

動物学者:「ええ、しかし、30年はあっというまに過ぎてしまいましたよ。」

記者は、いくつかの質問を動物学者に問いかけた後、自分が時計を持ってくるのを忘れたのに気がついた。そこで、記者は、動物学者に時間を聞いた。
動物学者も時計はしていなかったが、驚いたことに、彼は象の睾丸をまさぐると、

「えー、12時20分ですね」
と、答えた。

記者は、たいそう驚いたが、園長とのインタビューの時間が迫っていたので、動物学者に例を言うと足早に去っていった。

園長とのインタビューの間も、記者は、象の飼育係の男がやった時間の計り方が気になって仕方が無かった。1つの事を深く研究するあまり、象で時間もわかるほどになってしまったか・・・。と、記者は思った。

園長とのインタビューを終えた記者は、もういちど象の飼育係の得意芸を確認しようと、象の檻まで戻ってきた。

「あの、また時間を教えていただきたいのですが・・・。」

記者が言うと、動物学者はにっこりして、

「はい、すこしまってください」

と言うと、また象の睾丸をまさぐりはじめたかと思うと、少しして答えた。

「ちょうと1時ですね」

それを聞いて、記者は感心して言った。

「象の研究がご専門とは聞いておりましたが、象で時間がわかるくらい研究に没頭されるとは、感服いたしました。」

すると、動物学者は言った。

「いや、象の睾丸を持ち上げると、ちょうど向こうの時計台の時計が良く見えるんですよ・・・」

上に戻る


世界で見つけた おもしろ写真集


Fritzのオーストラリアとアメリカの親友が送ってきた写真集です。

ちょっと見にくいですけど、こう書いてあります。 「安全運転してくださいこの道路は核弾頭が通ります」 う~む、安全運転とかの問題じゃないような気がします
「入り口につき進入禁止」
ぐへへへ、じゃあ出口から入ればいいのでしょうか。
「緊急用電話機 174Km先」 ぜったいに意味なしな緊急電話だな こんな荒野にこんな看板立てるなんて・・・。ほんとに事故とかで緊急のときに、この看板を見たらとりあえずその場にしゃがみこんで一服してから事故現場に戻るだろうなあ。
なんか聞いただけでおえーです
ここは中古車屋さんです。けっしてイカガワシイ店ではありません。
街で一番の XXXX
これも車屋さんの看板です。
上の看板の意味
「完全になにもない」
下の看板の意味
「これより22マイル(約35Km)」
よくいますよね、「右」と言いながら左を指す人
赤い部分の字
「秘密の核廃棄物埋設場所」
「注意
降雨時は、道路が濡れます」


上に戻る


試験装置


ロールスロイス社の技術者は、旅客機や戦闘機の風防ガラスに向かって、死んだ鶏を高速で発射する特殊装置を製作した。
しばしば発生する鳥の衝突事故を模して、風防の強度試験をするためだった。
この発射装置のことを耳にしたアメリカの技術者たちは、是非それを使って最近開発した高速列車のフロントガラスを試験してみたいと考えた。

話し合いがまとまり、装置がアメリカへ送られてきた。
さっそく試験を開始してみると、発射筒から鶏が撃ちだされ、破片飛散防止のフロントガラスを粉々に打ち破り、制御盤を突き抜け、技術者がすわるための椅子の背もたれを真っ二つにぶち割り、うしろの仕切り壁に突き刺さった光景に技術者たちは慄然とした。

驚いたアメリカの技術者たちは、悲惨な実験結果を示す写真にフロントガラスの設計図を添えてロールスロイスへ送り、イギリスの科学者たちに詳しい意見を求めた。それに対するロールスロイス社からの返事はたった一行だった。

「チキンを解凍してください。」

上に戻る


民族ジョーク・車の機密性


国別、車の機密性を試験する方法の違い

・日本の場合(試験手順)
  1. 試験する車のドアを開ける
  2. 車の中にネコを1匹入れる
  3. 車のドアを閉める
  4. その車を深いプールの中に沈める
  5. 一晩そのまま放置する
  6. 夜が明けたら車をプールから取り出す
  7. 車の中のネコがちゃんと生きていたら機密性試験は合格
・ロシアの場合(試験手順)
  1. 試験する車のドアを開ける
  2. 車の中にネコを1匹入れる
  3. 車のドアを閉める
  4. 一晩そのまま放置する
  5. 朝になってネコが逃げていなかったら機密性試験は合格

上に戻る


つかみ噺・新婚旅行


ある時、とある古びた旅館に年老いた老夫婦が宿泊に来ていた。

翁:「なあ婆さんよ、この旅館はわしらが新婚旅行で泊った宿じゃ、覚えておるかい?」

婆:「おじいさん、ちゃんと覚えていますよ。懐かしいですねぇ」

翁:「ほんとうに懐かしいなぁ。そうじゃ、ばあさん、せっかく新婚旅行で泊った宿に来たんじゃ。今晩の晩飯は、昔を懐かしんで、お互い裸で食べるというのはどうじゃろうか?」

婆:「そんな、おじいさん、恥ずかしいですよ。そんなことをしたら」

翁:「良いではないか、どうせ二人きりなのだし、誰に見られるという事もない」

こうしておじいさんとおばあさんは、新婚当時を懐かしみながら裸で晩御飯を食べることにしました。

婆:「おじいさん、こうして裸でご飯を食べていますと、わたしは、昔を思い出して、なんだか胸がジーンと熱くなってきましたよ」

翁:「こればあさん、なにを言っておるのじゃ、おまえ、おっぱいが片一方みそ汁の中に入っとるぞ」

上に戻る


面白動画・ピザの切り方



上に戻る


面白動画・インド人の銀行強盗



上に戻る


面白動画・インドのアルファベット



上に戻る


つかみ噺・けち


世の中には大そうケチな人というのがいます。
ケチという言葉は色々あって、しわいや、始末屋、あかにしやなんてのもあります。

中には「6日知らず」なんていうのもあります。これは何かというと、ついたち、ふつか、みっか、よっか、いつかと指を折りながら数えていって、6日目にはこのつぐんだ指を開かなくちゃいけない、一度押さえたものは二度と開かねえというケチから来たんだそうです。

ご隠居:「これこれ、八兵衛、こんなところに釘が出ているぞ、ここで袖でもかいたらもったいねえ、お隣りへ行って、金槌を貸してもらってきなさい。」

八兵衛:「ご隠居、只今戻りました」

ご隠居:「おお、どうだった、貸してくれたか?」

八兵衛:「いえ、貸してくれません」

ご隠居:「そりゃまたどうしてだ?」

八兵衛:「はい、お隣り行きまして、金槌を貸してくださいって言ったら、お隣のご隠居が出てまいりまして、竹のくぎを打つのか、かねのくぎを打つのかと聞かれましたので、へえ、金のくぎを打ちますと、そういいましたら、かねとかねとかぶつかれば金槌もいくらか減る、だから貸せねえと、こう言われました。」

ご隠居:「なんだと! かねとかねとがぶつかったら金槌のほうも減る? 言いやがったねぇまったく、どれだけ減るってぇもんでもねえじゃねえか! 
ああ、いいよいいよ! もう借りんな!
うちのを出して使いなさい」

上に戻る


COVID19状況下の食料品店


   今朝7:45、私は朝の8時にシニア市民のみに並ぶことを許可された食料品店の長い行列に加わった。そこに若い男が駐車場の方から現れ、私達の列の一番前に割って入ろうとした。しかし、そこにいいた老女が彼女の杖で若い男をぶちのめし、駐車場のほうへ押し戻した。

 若い男は再び戻ってきて、また列の先頭に割って入ろうとしていた。そこで今度は別の男性の老人が若い男の腹に痛烈なパンチを食らわせて、さらに若い男を蹴っ飛ばして転倒させ、遠くへ転がしていった。

 若い男は3度目に再びやってきて言った
  「私にドアを開けさせてくれないなら、あなた達は永遠にこの店には入れないですよ


上に戻る


ネットで見つけた面白写真集


Photo 2004
<
どんな安心やねん! 爆笑
Photo 2005
<
爆笑
Photo 2006
<
全部間違ってる(笑)
Photo 2008
<
ライオンから見た人間
Photo 2012
<
いやいやいやいやいやいや、ないないないないないない
Photo 2014

うん、犬なら言いそう
Photo 2014

爆笑
Photo 2014

分かります。分かります
Photo 2014

爆笑
Photo 2014

爆笑
Photo 2014

うん、正しい
Photo 2014

これはシンガポールの友だちからもらったネタです
Photo 2016

かわいい
Photo 2017

でかすぎだろ!こんなのが軒先にぶら下がってたら気絶するわ!
Photo 2017

爆笑。ちんこが全てを台無しにしている
Photo 2017

爆笑
Photo 2017

爆笑
Photo 2017

爆笑
Photo 2017

子供にありがちな・・・タイポ
Photo 2018

おまえ、ぜったいやっただろう・・・

上に戻る


2+2=?


数学者と統計学者と会計士を集めて簡単な算数の問題を出した。
面接官は、まずはじめに数学者を呼んでこう質問した。


面接官:「2+2の答えはは何ですか?」
数学者:「4です」
面接官:「きっかり4ということですか?」

数学者はけげんそうに面接官を見て言った。
数学者:「はい、きっかり4です」

次に面接官は統計学者を部屋に招き入れてさっきと同じ質問をした。

面接官:「2+2の答えは何ですか?」
統計学者:「平均で4で、誤差は10パーセント未満です。ですがだいたい4です」

最後に面接官は会計士を部屋に招き入れて、またさきほどと同じ質問をした。

面接官:「2+2の答えは何ですか?」

会計士は立ち上がるとドアに鍵をかけ、窓のブラインドを下ろし、面接官の隣に座り、眉をひそめて聞いた。

会計士:「2+2をいくらにしたいんです?」

上に戻る


ウソ発見器


ある日、父親が、ウソをついた者をひっぱたくことができるウソ発見器ロボットを買ってきた。そして彼は、夕食のときにこのロボットを試そうと思い、息子に今日の午後はなにをして過ごしたのかを聞いた。

息子:「宿題をしていたよ」

ロボットは息子をひっぱたいた。

息子:「わかった、わかった! 友達の家で映画を観ていたんだ!」

父親はすかさず聞いた。
父親:「どんな映画を観ていたんだね?」

息子は答えた。
息子:「トイ・ストーリーだよ」

ロボットは息子をひっぱたいた。

息子:「わかった、わかった! ポルノを観ていたんだ!」

それを聞いた父親は言った。
父親:「なんだって!? お前の歳のころには私はポルノという言葉の意味さえ知らなかったぞ!」

ロボットは父親をひっぱたいた。

それを見た母親は笑いながら言った。

母親:「この子はまったく本当にあなたの子ね」

ロボットは母親をひっぱたいた。

上に戻る


先祖の供養


昨日、私は、先祖の供養のために線香と一緒に燃やすために紙の札を買いに出かけた。そこで、店員は私に、ご先祖の供養に紙のiPhoneを買って燃やしてはどうかと提案してきた。

私は店員に言った。
 私:「彼らはiPhoneの使い方なんかわかるだろうか?」

店員はすかさず答えて言った。
店員:「スティーブ・ジョブズがあっちにいるんだから、使い方くらい教えてくれるさ。」

私は言った。
 私:「ああ、じゃあ、それ、もらうよ」

次に店員は、紙のiPhoneケースもいっしょにどうかと尋ねてきたので、私はもらおうと答えた。

すると店員は、紙のブルートゥースもどうかと尋ねてきたので、私はそれももらおうといった。

次に店員はこう言った。
店員:「充電器はどうしますか?」

私は驚いて言った。
 私:「充電器だと!?」
店員:「もちろんですよ! バッテリーがなくなったらどうすんです?」

私は紙の充電器も買うことにして、店員に名刺をくれるように頼んだ。

店員:「名刺? なんでそんなものが必要なんです?」

 私:「名刺もいっしょに燃やすんだよ。保障の請求をするときに必要だろう? 名刺があれば、彼らは君に直接コンタクトするから。」

上に戻る


面白GIF:独りジャーマン


完全にジャーマンスープレックスが決まっちゃってます(爆笑)
正式名称:自殺式ジャーマンスープレックスホールド(爆笑)

ご参考情報:本家猪木の十八番ジャーマン

上に戻る





上に戻る



 戻る